2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007年08月13日(月)

改めて、感想。

今回のA’LIVEで感じたこと。

楽しいライブでした。
でも私の中では、100%楽しめたとは言えません。
うん、70%ぐらいかなー。
前回のsmile moonのときは120%ぐらい楽しんでたんですけどね。
(もちろん、今回のライブで200%楽しんだ!っていう方もいると思いますよ。)

前回と何が違うかっていうと、それは『私が置かれている状況』だと思います。
smile moonの時は、私自身、かなりの楽観主義で、悩み事も小さかったんですよね。
だから思いっきり楽しむことができた。
でも今回は違うんです。
「楽観主義でいよう。ポジティブでいよう。」とは思っていても、心の奥では自分自身のこと、そして大切なお友達のことで不安に思ったり、悩んでいるんです。
だから、今回のライブは、私にとって「楽しいライブ」ではなく、「考えさせられたライブ」でした。
直純さんは歌手になることが昔からの夢で、これまでたくさん、本当にたくさん頑張って、「本当の自分」を見つけて、今ココにいるけど、私にとって「本当の自分」って何なんだろう?私はこの先、どういう選択をしていくべきなんだろう?本当に今のままでいいのかな?ってすごく思った。
『REPLAY』をはじめとする聴かせ系では、特にそうでした。
いつもだったら、1秒でも多くこの目で直純を!!と思ってガン見してるんですけど、今回は直純さんの歌声、そして気持ちを真っ直ぐに受け止めて、体全体で吸収して、自分の中で消化したかったから、目を瞑って、耳に入ってくる音楽を集中して聴きました。
結果、涙ボロボロで、コンタクトがとれそうになりました(笑)
あれは危なかった!!

終盤、ノリのいい曲たちで盛り上がってる最中に思ったことには、
やっぱり私も直純さんみたいな人になりたいなー、と。
みんなをあんなにも笑顔にさせられる人に。
いつでも心はそばにいてくれる、そんな人に。
そのためには努力を惜しまず、一歩一歩、前進している人に。
キラキラ輝いている人に。
そんな人に、私はなりたい。
それを実現させるために、今やるべきこと。
コツコツこなしていこうと思います。

昨日はみなさん、お疲れ様でした!!!
ありがとうございました!!

スポンサーサイト
EDIT  |  21:37 |  高橋直純  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。